ルームランナー8.1Tの口コミ 大きいけどとても走りやすいところがおすすめ

最大12°の傾斜がつけられたり、可変クッションでショック吸収の度合いを調整できたり、知りたい情報を液晶パネルに表示してくれたりと非常に機能が充実したルームランナー8.1T。価格は高いですが充実した機能は気になりますよね。

実際に使ってみた口コミをいただきましたのでご紹介します。

膝や腰に負担がかからない上に走りやすい

40代男性です。数年前まで同じような体系だった元同僚が数年ぶりに会うとほっそり別人のようになっており、その方法を聞いたところランニングで体重を落としたという事でした。

しかし彼は東京に住んでおり地方に住んでいる私にとって冬は寒すぎてランニングには手が出せませんでした。ところが義理の兄が以前ルームランナーを使っており納屋にあるからとくれたのですがかなり安っぽい品物で案の定走ってみるとすぐにルームランナーから落ちそうになったり私の体重が重いらしく機械がしなったりで諦めました。

 

そんな折ネットでこのマシーンを見つけ思い切って購入してみる事にしました。巷で話題のコミットするダイエットを思えば安い買い物と判断したためです。

到着して組み立てて頂いたのですがまずその大きさに驚きました。義兄のマシーンがおもちゃに見える程の大きさでフィットネスジムのもののようです。

幸い田舎の我が家にはスペースだけはありますので問題ありませんでしたが。

 

まずゆっくり歩きはじめる事から始め3週間後には少し走ってみる事に。開店するゴムが特殊素材のようで柔らかいのですが、着地する板も硬くしたり柔らかくしたり選択できます。

一番柔らかい設定で走り始めましたが膝や腰にやさしく負担がかかりません。しかもとても走りやすいというのが走った第一印象です。

 

85Kgの体重をまず10Kg減らすのを目標にまず毎日30分ほどを3週間ほど慣れてきてからは60分走るようになりました。

すると3か月半ほどで目標の10kg減を達成したのです。そうなると益々欲が出て走り続けるようになりました。

60分を長く感じる事もありますが、スマートフォンを置くホルダーもあり気が滅入ったときは一旦止めてラインをしたり動画を再生したりしてまた走るの繰り返しです。

 

半年すると減量のペースはやや落ちてきましたがそれでも70kgを切り見た目もはっきりわかるくらいの変化が表れてきます。

周囲の驚いた顔が気持ちよくてダイエットにはまっています。

始めの3か月は毎日走っていましたが、現在は週に4日程の頻度で走っています。回数は減りましたが大きな増量もありません。

また運動するとご飯もお酒も美味しく感じられるのでつい食べてしまいそうになりましたが、それまでの苦労を考えると本能のままに食べる習慣を変えるようになりました。

 

体重は落ち着いていますがリバウンドが怖いのでできる限り走り続けています。もう少し体重が減って長く走れるようになったら地元のフルマラソン大会に出場して完走するのが目標です。

フィットネスジムのもののよう
大きさはありますが機能が充実していてまるでフィットネスジムのもののようです。

 

熊本県 森の熊さん

【業務用メーカー開発】ルームランナー1位!ジョンソンジャパン新モデル8.1T電動 MAX20kmを楽天市場でチェック