ヨガマットを使ってホットヨガダイエット

これはダイエット器具といっていいかどうかわかりませんがホットヨガダイエットに成功したという体験談をいただきました。

ヨガに興味のある人はDVDなどを見ながらヨガを行ってみるのもいいかもしれませんね。

それでは口コミの紹介です。

リフレッシュ効果もあると思います

私は35歳を過ぎて、ダイエットにチャレンジしています。ダイエットといってもあまり自分に負荷をかけずにのんびり長続きすることを心がけるため、ヨガマットを使用して、お風呂上りの30分ほど、ほぼ毎日、取り組んでいます。

 

私のダイエットの目標は、まず新陳代謝を良くしつつ、おなか周りのお肉を落とすことを目指していました。私はビールを飲むのが好きで、典型的な中年太りとなったため、自分でもこのままではまずいと判断し、ヨガに挑戦しようと考えました。

 

最初は、ヨガの教室に通うことも考えたのですが、長続きするか微妙であったため、自分ひとりでチャレンジすることにしました。

 

ウェストは当初メタボ基準をはるかに超えて、88cmであったため、私はまず80cmを切ることを目標としたのですが、普段運動をしていないため、最初は体を曲げるだけでも苦労しておりました。しかし、1週間程度続けることで徐々に体が柔らかくなっていった感覚を覚え、体重も当初69Kgだったのですが、1週間で1.5Kgほど落とせたこともあり、効果が見えたため、がんばり続けました。

 

ヨガマットでの運動はひたすら普段使わない体の筋肉をよじったり、曲げたりすることで、筋肉を伸ばすことに終始進めています。

もちろん、筋肉への負荷もすべく、腹筋を毎日30回しています。

私の場合、時間をかけゆっくりとその動かしている部分の筋肉をイメージしながら、呼吸を整え、運動をしており、これにより疲れは軽減されていき、筋肉の動きを感覚的に感じ取れるような感じで運動しています。

特に腹筋運動では、起き上がるのに時間をかけるように心がけています。起き上がる際、お腹への負荷を極力かけれるように起き上がり、寝転ぶ際に息を吐き続けます。

これを30回ほど繰り返すことで、相当の汗をかくのですが、自分なりに新陳代謝が良くなっている感じがします。ダイエットを進めていることで、普段動かさない筋肉を動かし、汗をかくことで一日の疲れや精神の疲れを癒しているような気がします。

運動をすることで私は自分なりのリフレッシュにもつながっていると感じています。

 

その結果、当初の目標に対し、2ヶ月でウェストは83cmまでダウンし、体重も64Kgまで落ちました。私はビールがすきなのですが、普段は運動を始めてからは週に1回、金曜日の晩のみ飲むようにしています。これもダイエットに効果があったものと考えます。

つまり、無駄なカロリーを取らなくなったことによる効果があったと考えています。

 

ヨガマットは汗で汚れたり、またすぐにこすれたり、洗う回数が増えるとぼろぼろになってきます。そこで私は予備として3枚ほど購入しています。1枚あたり、2000円弱と安いため、運動を継続できる人であれば数枚購入しておいてもよいのではないでしょうか。

 

ヨガをする人にお勧めな点は、自分のペースで時間を使うことができることです。ただし、普段使わない筋肉に対し、負荷をかけるので、最初からがんばりすぎず、マイペースで進めることが重要です。そうでないと、筋肉に負荷がかかり、動けないことになっては運動する意味がないからです。

マイペースでできるのがいい
普段使わない筋肉に自分のペースで負荷を掛け進めていくのがポイントだと思います。

 

大阪府 ダイエットマン

エクササイズマット ヨガマット 15mm ゴムバンド・(収納ゴムバンド付き) を楽天市場でチェック

ヨガマット 超極厚15mm 2本セット/クッション性抜群 専用携帯ケース付き ロングサイズ [その他]をアマゾンでチェック