ステップ台 雑誌などを重ねるよりもやっぱり専用の物が使いやすい

シンプルな作りですが場所もそれほど取らず地味に効果がありそうなステップ台。

そんなステップ台を使ってダイエットをした方から体験談をいただきましたのでご紹介します。

食事制限をほぼ加えずにダイエットに成功

利用したのはエクササイズ用のステップ台。いわゆる踏み台昇降運動用の台です。
昨年、110kgほどある体重を全体的に落とすため、数値としてはとりあえず3kg減をとウォーキングを開始してみたものの、雨や雪などの悪天候の日やあまりに寒い日などくじけてしまうことが多く、季節、天気を問わずウォーキング効果を得られないかと考えて購入、利用しました。

 
ただの箱や雑誌を重ねて代用できそうだと思いがちで、実際に購入後比較してみましたが、すべり止めの有無や本体重量などやはり専門の物を利用した方が使い勝手がよかったです。
一日に約50分~55分(コマーシャルを飛ばしながら録画していた番組を見る)という形式で一ヶ月続けてみました。

 
その際の食事制限はごく軽度、太っている人にありがちな運動したので普段より多く食べてしまうという点だけ注意をしました。

 
事前のイメージとしてはウォーキングの代替になるかと考えていたのですが、実際に動いてみると勝手が違うもので、前に歩くのではなく昇り降りの繰り返し、景色の変更がないということでどうしても単調なものに感じてしまいます。
そのためにテレビ視聴と並行という形式をとったのですが、これが功を奏し、運動中の退屈さ、単調さからくる苦痛はかなり軽減されました。
むしろ、1時間番組1本分、あるいは30分番組2本分といった形で味気ないタイマーとは違う形での時間の区切りが作れたことで継続性に繋がりはじめ、天候や気温に左右されない分、ウォーキングよりも安定していきました。

 
ステップ台そのもののよかった部分としては、3段階ですが高さを容易に調整できたところ。
これのおかげで自分の体格や欲しい負荷にあわせることができました。
反対に悪い部分としては、耐加重120kgとなっていたのですが想定よりも台のたわみや音が気になりました。
特に音に関しては、以前腹筋ローラーを使用した際にも感じたのですがマンションで利用する際には防音効果の高いマットとの併用が必須になります。

 
最終的な成果ですが、目標を上回り3.6kgの減量に成功しました。
元々の体重が重かったのもありますが、食事制限をほぼ加えずにこれだけの成果が出たのは大きかったのではないでしょうか。
リバウンド対策と共に更なる体重減を目指して、現在も毎日30分番組1本分のながら運動をキープしています。
これから同様の器具を使用してダイエットをされる方には、防音に気をつけること、なるべく耐加重の高いものを購入されることをおすすめしたいと思います。

天候にとらわれず有酸素運動ができる
ウォーキングと違って雨の日も苦にならないのがポイントです。テレビを見ながら行うと苦痛が軽減されます。

 

京都府 不健康おじさん

【3段階高さ調整】 G-Body ステップ台 を楽天市場でチェック

G-Body ステップ・昇降台 3段階高さ調節 レッド×ブラックをアマゾンでチェック