EGSエアロビクスステップ 踏み台昇降運動の口コミ

踏み台昇降の器具、エアロビクスステップ。単純な仕組みですがこれが意外と効果があるようです。口コミをいただいたのでご紹介します。

もともと体脂肪率が高かったこともあるけど体脂肪が8%減!!

私はEGS(イージーエス) エアロビクスステップ という、いわゆる踏み台を使った昇り降りでダイエットをしています。
ダイエットを開始した時の状態は、体重が85㎏で体脂肪が36%でした。とりあえず目標としては、一か月で体重をマイナス1㎏、体脂肪も今より1%でも低くなればいいなと低めに設定し、その代わり毎日やるということを意識してダイエットを始めました。

 

活動時間としては1日の合計が10分~30分になるように踏み台昇降を行いました。やってみて感じたことは、私はゆっくりなペースで行っていたため急激な疲れはありませんでしたが、思っていたよりは良い運動になるなということです。

というのも、踏み台昇降の消費カロリーは1分間に80回のペースでウォーキングの1.4倍、1分間に100回のペースだと1.6倍とカロリーの消費がとても高いからです。つらすぎず、しかしやりがいを感じる運動だと私は思います。

 
この踏み台以外に意識したことは、1日の食事の摂取カロリーを計算したことです。そんなに細かくは計算していませんが、大体1日1500キロカロリー摂取するように計算し、その半分をお米でまかなうようにしてます。お米って意外に太りにくいので、今までよりお米を増やしておかずを減らしました。

 
ダイエット期間中に感じたことは、日に日に踏み台昇降をするのが楽になってくることです。ダイエットにあまり高い意識を持っていなかったので、私は疲れたら回数を減らしていました。ただ、どんなに疲れていても、たった1回でも毎日やるということだけは心がけていました。その結果、足に筋肉がついていき、持久力もついてったのだと思われます。

適度に運動時間を減らしていたことが、もしかしたら超回復になっていたのかもしれません。

 
そして1か月ダイエットを続けた結果、体重は79㎏(マイナス6㎏)、体脂肪は28%(マイナス8%)と思わぬ成果が出ました。もともとの体重や体脂肪が高かったため、このぐらいは落ちて当たり前な気もしますが、ともあれ結果が出て良かったです。これからもこの調子でダイエットを続けていきたいと思います。

 
リバウンドをしないために気をつけていることは、とにかく続けることです。毎日続けられるほどの目標のハードルの低さと、食べ過ぎないよう意識した食生活が重要となります。
この踏み台の良かったところは、運動の方法が簡単で、行動しやすいという点です。逆に悪かったところは、どれだけ昇り降りしてもウォーキングと違い見える景色が変わらず、運動も単純なため飽きやすいことです。そのため好きな音楽を聞きながら行うことや、テレビなどを観ながら行うという工夫がひつようかもしれません。

 
以上を踏まえてダイエットをする人に気をつけて欲しいことは、どんなに良いダイエット器具を使っても、食生活が正しくなけらば意味がありません。逆に、どんなに食生活に気を遣っても、運動の方法が正しくなけらば体重や体脂肪は減りません。両方そろってはじめてダイエットの効果は目に見える結果となっていきます。

簡単な運動もポイント
毎日続けられるようあえて運動は簡単なものにするのと食事と運動療法に気をつけることがポイントです。

 

北海道 メタボメーター

EGSエアロビクスステップ 踏み台昇降運動を楽天市場でチェック

EGS(イージーエス) エアロビクスステップ 踏み台昇降運動 EG-3086をアマゾンでチェック