スポンサードリンク

腹筋、背筋、二の腕を鍛える腹筋ローラーが高コスパ

一時期話題になった腹筋ローラーですがその効果は侮れないものがあります。

使い方はご存知の方も多いと思いますが、

  1. マットに膝をついて左右のハンドルをそれぞれしっかりと握り、本体を両手で前に押し出します。
  2. 運動する人の筋力に合わせて体を前方へ伸ばします。胴体も前方に伸ばすようにするのがポイントです。
  3. 伸ばせるところまで伸ばしたら腕だけでなく全体の筋肉を使うイメージで本体を元の位置に戻します。

自分の体重で負荷をかけてトレーニングをするので構造が単純でコンパクトですし、体の伸ばし加減で運動強度の調整ができます。

バリバリに筋肉がついてきた人は膝をつけずに行う「立ちコロ」という方法もあって運動強度の幅は広いです。

鍛えられるのは腹筋だけじゃない!

腹筋ばかりに注意がいきがちですが、腹筋だけでなく背筋、二の腕も同時に鍛えることができます。体を大きく前方に伸ばすと二の腕や背中が痛くなってきて負荷がかかっているのがわかります。

また、この動作は普段使わないインナーマッスルも鍛えられるといわれていますので地味な見た目とは裏腹に効果は大きいのではないでしょうか。

価格も魅力!

価格も大きな魅力の1つです。安いものだと1000円前後で購入できるので、ためらいなくエクササイズをはじめることができますね。(逆に「腹筋ローラーは安いから無駄になってもいいや・・・」と途中で断念してしまうことも考えられますが。)

安い、コンパクト間単に運動ができる、といった点でエクササイズをはじめやすい一品といえるでしょう。

安くてコンパクトだけど効果バッチリ
安く手に入ってコンパクトな上に腹筋背筋二の腕が鍛えられるのでコストパフォーマンスが高いです!!